スポンサーリンク

運動会は競技も大事ですが、女の子やママにとっては「おしゃれ」も大事なイベントになってきますよね。

写真映りや競技中の我が子を見つけやすくする髪型のおすすめをお教えします。

運動会でのおすすめのママの髪型・ヘアアレンジは?

運動会の主役はあくまで子供たちですが、ママもいろいろな人達にお会いする機会なので多少オシャレ感は出したいものですよね。

そこで、お勧めのアレンジを髪の長さ別に紹介しましょう。

ショート

①前髪をキラキラのビジュー付きのヘアピンで留めます。

汗をかいても前髪がおでこに張り付かずスッキリとした印象です。

 

②両サイドの耳上の髪をトップでまとめるハーフアップ。

サイドの髪が顔にかからないので応援の邪魔になりません。留めるゴムは大き目の飾りがついているとアクセントとなります。

ミディアム~ロング

運動会はとても暑い時期であり、あくまで“運動”イベントのため髪はスッキリまとめた方が印象いいでしょう。

親子競技に参加する人もいるでしょうし、長い髪を振り乱して…というのはちょっと目についてしまいますよね。

 

① 少し高い位置でのポニーテールはやはりオーソドックスですが一番簡単で運動会向きでしょう。

 

② 最近はやりの一度結んだ髪を結び目に通す“くるりんぱ”は簡単なのにこなれ感が出るのでおしゃれに見せる一番の結び方です。

スポンサーリンク

運動会でおすすめの女の子の髪型・ヘアアレンジは?

子供の場合、いろいろな結び方がありますが学校により赤白帽子であったり鉢巻であったりと運動会スタイルが異なるのでそれを邪魔しないアレンジを紹介しますね。

赤白帽子

飾りをつけたり、トップ付近でお団子をすると帽子がかぶれない事や、せっかくのアレンジが崩れてしまうのでなるべく耳より下で結ぶことに重点を置きます。

耳下に二つ結びや三つ編みなどがおすすめです。

またはトップ付近から編み込みをして一つの三つ編みとしてまとめるものもかわいいです。

分かりやすく言えば、「アナと雪の女王」の“アナ”の髪型ですね。

華やかさが欲しい場合は結び目にシフォン素材のヘアアクセをつけるといいかと思います。

鉢巻

鉢巻は頭のラインに沿わせて結ぶだけですので、少々派手目の髪型でもうまくまとまります。

おススメは両耳上でお団子を作るアレンジ。

お団子周りに大き目のヘアアクセをつけるとすごく目立ちます。

 

最近の流行りは透け素材で作られた大き目リボンです。

見た目も涼しく、軽さもあるので競技への負担も少なそうですね。

また、同じ体操服を着た子供達の中から我が子を見つけやすくなる利点もありますよ。

運動会でお勧めの簡単な髪型・ヘアアレンジは?

ママにおススメ簡単アレンジは“ターバン・ヘアバンド(ゴムタイプ太めのもの)”です。

軽く一つ結びをしてターバンかヘアバンドを巻くだけです。

少しトップの髪をランダムにふんわり引き出すと少しルーズ感のあるおしゃれに決まります。

これだと5分もあればできるヘアアレンジです。

 

子供の場合は、まず運動会前夜に三つ編みをして就寝します。

翌朝、ゴムを外すときれいなウェーブが出来ていますので、これを一つか二つに結ぶだけでも簡単パーマスタイルになります。

三つ編みの本数を多くすればするほど細かいウェーブになるので調整してくださいね。

忙しい運動会の朝にはもってこいです。

まとめ

以上がおススメの運動会ヘアアレンジでしたがいかがだったでしょうか?

お気に入りの髪型次第で子供もやる気がアップします。

気分を最高潮にあげ運動会を楽しみたいですね。

スポンサーリンク