スポンサーリンク

 

急に何だか胸の部分が不愉快な感じになり、呼吸も苦しい感じが・・・。

そんな経験ありませんか?

私もたまにほんの少しだけ息苦しくなったことがあり、しかもすぐに収まってしまったのであまり深く考えたことがなかったです^^;

しかし、ふと呼吸が苦しくなる原因って何だろう?

もし、苦しくなった場合はどう対処すればいいのか・・・。

もしかして病気の可能性もあるの!?

など、不安になることが出てきてしまったので、調べてみました!!

 

呼吸が苦しい原因は何?

呼吸が苦しい原因は大きく分けて5つあるみたいなんです。

 

1つ目は「ストレス」が原因!?

実は呼吸が苦しくなる原因の多くは、このストレスなんだそうです。

働いていたり、学校などの人間関係などから来る精神的ダメージがストレスになり、自律神経が乱れて呼吸が苦しくなってしまうようです^^;

 

2つ目は「アレルギー」が原因!?

アレルギーを含む食品を食べると、アナフィラキシーショックが起こる場合がありその時に呼吸が苦しくなるそうです^^;

 

3つ目は「ウイルス感染」が原因!?

ウイルス感染は風邪などといった病気の原因で、気管支に炎症を起こしてしまい呼吸する時の空気の通り道である気道が狭くなって呼吸が苦しくなることもあるみたいです^^;

 

4つ目は「肥満」が原因!?

よく太ってしまい呼吸が苦しくなった・・・。何て言う方多いと思います。

実は太ると首の周りのも脂肪がたくさんついてしまい、気道が圧迫されて呼吸が苦しくなってしまっているんです^^;

特に寝ている時に一番多くみられるかもしれないですね^^;

 

5つ目は「内科系疾患」が原因!?

臓器に何かしら病気を抱えていると呼吸が苦しくなってしまうことも・・・^^;

 

スポンサーリンク

呼吸が苦しい時の対処法は?

呼吸が苦しくなったら、出来るだけ落ち着かせたいですよね^^;

そこで呼吸が苦しい時の対処法を紹介したいと思います^^

ともかく、呼吸が苦しいと感じたら楽な体勢をとると落ち着いて、呼吸も楽になるみたいですよ^^

また、ストレスなど精神的なものが原因で呼吸が苦しい時は、深呼吸をして気持ちを落ち着かせるようにすると呼吸も楽になるみたいです^^

ただ、万が一アレルギーでの呼吸困難になった場合はアドレナリンを投与すると良いみたいですが、酷い場合は病院に行って診察してもらった方が良いかもしれません^^;

一番は呼吸が苦しくならないように、毎日早寝早起きをして自律神経をしっかりと整えて、3食バランスの良い食事を心がけるようにするなど生活習慣を正していくと良いかもしれないですね^^

 

呼吸が苦しい時に考えられる病気は?

呼吸が苦しい原因はストレスや肥満など以外にも病気の可能性もあるようです^^;

その考えられる病気というのは・・・。

 

アレルギーの1つと言われている気管支ぜんそく!?

気管支ぜんそくは気管支に炎症を起こしてしまい、気道が狭くなって呼吸が苦しくなることも・・・。

もし、ゼーゼーといった音が聞こえ始めたらすぐに病院に行って診てもらってくださいね!

 

ストレスや生活習慣の乱れが原因と言われている自律神経失調症!?

ストレスや生活習慣が乱れると自律神経が乱れてしまうんだそうです。

しかも、その自律神経は呼吸するのにも大切と言われている神経みたいなので、自律神経が乱れると呼吸器官も乱れてしまい苦しくなってしまうと言われています^^;

 

うつ病かもしれない!?
うつ病は原因がはっきりとしていないみたいなのですが、精神的なものから来ていると言われていて、突然泣きたくなったりイライラしたり、胸を締め付けられるような感じになって呼吸困難になってしまうみたいです。

 

心不全!?

心不全になるとそれが原因で肺に水が溜まり、呼吸が苦しくなってしまうんだそうです。

 

パニック障害かも!?

パニック障害も原因は分からず突然起こってしまう病気で汗・震えなどの症状が出て、酷いと呼吸困難になってしまい、呼吸が苦しくなってしまうみたいです。

 

もし、呼吸が苦しいことで違和感や不安・心配などがある場合は、必ず病院に行って診察を受けてくださいね!!

 

まとめ

呼吸が苦しい原因は主に不規則な生活習慣やストレスからくるものが多く、他にアレルギーや病気かもしれないということも分かりました。

もし、呼吸が苦しくなったら楽な体勢になるか深呼吸をして気持ちを落ち着かせるなどすると良いみたいですね^^

また、呼吸が苦しい時に考えられる病気も紹介したもの以外にもたくさんありました。
少しでも可笑しいと感じたり心配になったら、すぐに病院に行って治療を受けてくださいね^^;

 

スポンサーリンク