スポンサーリンク

今年もハロウィンの季節がやってきましたね!
ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンなど
大型テーマパークではハロウィンパレードなども開催されますが
それに参加される方、お家でお子さんとハロウィンされる方など
年齢問わず使えるハロウィンのヘアアレンジをご紹介します。

ショート編
ミディアム編
ロング編

と、長さ別にご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

ハロウィンのヘアアレンジ:ショート編

角ヘア

きゃりーぱみゅぱみゅさんもしているカワイイ角ヘア。
ショートやボブの方にピッタリですね!

①トップの毛束を少しとり、人差し指に髪を絡めるようにねじります。
②ねじってねじって、ひたすらねじれば、ツンと角みたいになるまでねじります。
③形ができれば、毛先を根元に巻き付けてピンで固定。
④左右対称に作れば完成ですよ!

 

プリンセス風

髪が短くても出来てしまうお姫様風アップ!

①左側の髪を全部使って表編み込みします。
②編み込みが終われば、三つ編み部分を少しだけ引っ張りゆるくします。
③右側も同様に行います。
④片方の三つ編みを後ろにもっていきピンで固定し
止めた毛先を、もう片方の三つ編みで隠すようにし
もう片方の毛先は、襟足に隠すよういれてピンで固定すれば完成です。

スポンサーリンク

ハロウィンのヘアアレンジ:ミディアム編

ワンカール

白雪姫のコス向いている、こちらのアレンジ。
ただ髪を内巻きにするだけといった超簡単なものとなっていますが
カチューシャやリボンとの相性は抜群となっていますので
ワンカールした後に、大きめのリボンやカチューシャなどを添えられるといいですね!

お団子ヘア

両サイドに高い位置で作ったお団子に、ハロウィンぽい飾りを使うだけで
十分ハロウィンヘアに早変わり!
お友達とお揃いにするなどすれば、さらにカワイイくなりますね!

ハロウィンのヘアアレンジ:ロング編

ゆるふわ三つ編み

ディズニープリンセスの1人ラプンツェルのような髪型が出来ちゃいます。

①髪の毛を2つに分ける。
②わけた後、真ん中の部分を少しだけ別にとり、それを細かい三つ編みをします。
③三つ編みが出来れば一旦ゴムで留めておく。
④残りの髪と三つ編みした髪の計3束を使い三つ編みしていきます。
⑤下までいけば、③で使っていたゴムを外し、④で作った髪をまとめます。
⑥三つ編みをしていなかった束の部分から、少しだけ髪をだしふわっとさせます。

たったコレだけでラプンツェル風の髪型が出来ちゃいます。

お花など三つ編みしたところに飾ってアレンジすれば
更に可愛くなりますよ!

猫耳風ヘア

ハロウィンで人気の猫コスプレ。
それに合った猫耳が自分の髪で出来ちゃいますよ。

①髪を2つにわける。
②高い位置でツインテールします。
③人口ヘアを三角形のおむすびを握る要領で形成しピンで固定します。
④ツインテールをした高さに、③で作ったものをおき人口ヘアを髪で囲むようにしてピンで固定すれば完成です。

まとめ

ハロウィンといえば子供のイメージがあったものですが最近では、大人の女性も楽しめる行事となっていますのでお好きなアレンジで楽しいハロウィンを過ごして下さいね!

スポンサーリンク