スポンサーリンク

秋の味覚である「柿」

私たち日本人にとっては、昔から身近にある果物の1つですよね。

そんな柿ですが、実は意外に知られていないのが栄養価の高さや効能の凄さ!なんです。

今回意外に知らない柿の栄養価や効能などをご紹介したいと思います。

柿ってどんな果物なの?

柿はカキノキ科の果物で原産国は主に中国や日本など、東アジアなので私たち日本人にとっては、昔から身近な果物だったんですよ。

ちなみに、柿と言っても、品種は「1000」種類もあるんです。

なかでも

  • 次郎柿
  • 富有柿
  • 平核無柿

の3点は、とても有名な柿の為、ほとんどの方がご存知ではないでしょうか。

また柿の種類は

  • 甘柿
  • 不完全甘柿
  • 渋柿

の3種類に分けられており上記の柿を、それぞれのカテゴリーに割り当てると

次郎柿・富有柿→甘柿

平核無柿→渋柿

となります。

同じ甘柿でも、次郎柿と富有柿の食感などは異なっており次郎柿は昔から歯で食べると言われているように、少し硬めで逆に富有柿は、顎で食べると言われているように、果肉が柔らかいものとなっています。

柿といっても、味や食感も様々ですので色んな種類の柿を食べ比べしてみると面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク

柿の栄養は?

柿は栄養価が高く非常に優れた果物なんですよ。

特に多く含まれている成分が

  • カリウム
  • ビタミンA
  • ビタミンC

などですが

  • βカロテン
  • リコピン
  • カロテノイド
  • タンニン
  • カタラーゼ(酵素)
  • ペルオキシダーゼ(酵素)

なども含まれており昔から「柿が赤くなると、医者が青くなる」と言われている程、栄養価が高いんです。

ちなみに、これ等の成分は、どの品種にも含まれていますので特定の柿しか食べれない!といった方でも安心して摂る事が出来ます。

柿の効能は?

  • 高血圧の予防
  • 疲労回復
  • 風邪の予防
  • ガン予防
  • 老化防止
  • 二日酔い

などが挙げられます。

 

・高血圧の予防

柿はカリウムが豊富に含まれていますのでそれにより、塩分を体外に排出してくれますので
高血圧の予防や、むくみの解消などを行ってくれます。

 

・疲労回復・風邪の予防・ガン予防・老化防止

柿に含まれているビタミン類の中でも、特にビタミンCは柿1個で1日に必要なビタミンCを摂れてしまう事からこれ等の効果を得られるんですよ。

 

・二日酔い

柿に含まれているビタミンCやタンニンは
アルコールを体外に排出してくれる働きがある他、酵素にもアルコールの酸化、分解を促進する作用がある為二日酔いには非常に優秀なんです。

二日酔いでツライという方は試しに柿を食べてみて下さいね!

まとめ

いかがでしたか?

昔から身近にある柿ですが、栄養価の高さや効能の凄さなどビックリするものがありましたね。

健康を気にする方・ダイエット中の方・二日酔いの方などにオススメしたい柿ですが、旬の今でしたら、入手も簡単ですのでぜひ味わってみて下さいね!

スポンサーリンク