スポンサーリンク

秋といえばお月見。

お月見といえば中秋の名月や十五夜ですよね!

2016年の今年はいつが中秋の名月になるのか?

また十五夜と満月との関係などを調べてみました。

2016年の中秋の名月はいつ?

今年の中秋の名月は9月15日になります。

スポンサーリンク

中秋の名月って何?

中秋の名月は、秋の真ん中にでる綺麗いお月さまという意味があります。

え?でも9月は秋の始まりでは?と思われる方もいるかと思いますが

四季を旧暦で表すと

1~3月は春
4~6月は夏
7~9月は秋
10~12月は冬

となり、ちょうど8月が秋の真ん中でした。

旧暦は月の満ち欠けを基準としているので、現在の太陽の動きを基準としている新暦とは
約1ヵ月程のズレが生じる為、旧暦では8月15日だった中秋の名月は新暦では9月7日~10月8日の間に訪れるようです。

ちなみに去年は9月27日でしたが、今年は15日という事で旧暦と同じ15日である為、覚えやすいですね!

中秋の名月=十五夜ではないの?

十五夜は旧暦の15日の夜の事をいい、中秋の名月も十五夜と考えて問題ありません。

ただ、旧暦の15日の夜というのは、毎月訪れますので十五夜じたいは毎月ありますが、中秋の名月じたいは旧暦の8月15日の夜と決まっています。

また、中秋の名月にお月見をするのは秋は空気が澄んでおり、月がよく見えたうえ、気温も過ごしやすかった事からするようになりました。

中秋の名月の日は満月なの?

中秋の名月=満月というイメージがある方が多いと思いますが、実際には満月とは限りません

これは月の公転軌道は楕円になっている為、月の満ち欠けが一定でない事新暦と旧暦の日付の決め方が違うことなどから、1~2日間ほどズレが生じている為です。

ですから今年の満月は中秋の名月より2日間ほど遅い9月17日となります。

しかし、15日も満月ではないといっても視覚で見る分には十分まん丸な形をしており、満月は大差がありませんので十分綺麗なお月さまを眺める事が出来ます。

ちなみに、中秋の名月が満月になる日は、5年後の2021年9月21日となっています。

まとめ

いかがでしたか?

十五夜=中秋の名月で間違いはありませんでしたが中秋の名月じたいには秋の真ん中に見える綺麗なお月さまという意味がある為毎月訪れる十五夜と違い、中秋の名月のみ旧暦の8月15日と決まっていたりまた十五夜が満月とは限らないなどなど、調べてみると色々楽しいものですね!

また、今では科学を使って何かと解明されている時代ですが科学がなかった時代、月の満ち欠けで旧暦を決められていたという事ですから昔の方の凄さや月のパワーを知る事も出来ましたね。

十五夜には、昔の方がお月様の力を信じ祈っていた事が始まりだそうなのでみなさんも綺麗なお月さまを眺めながら、何か祈ってみるのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク