スポンサーリンク

 

女性には必ず定期的にやってくる生理。

しかし、今まで定期的に来ていたのに突然生理が遅れだした・・・。

何てことも経験されている女性は多いのではないでしょうか^^;

 

私も突然生理が遅れたという経験を何度かしたことがあり、その都度少し不安に感じたことがありました^^;

 

そこで生理が遅れる原因や対処法を調べてみたので紹介していきたいと思います^^

 

生理が遅れる原因は?

 

生理が遅れる原因って一体なんだろう・・・?

実は生理が遅れる原因はいくつかあるんです!!

それが・・・

  • 妊娠
  • 女性ホルモンのバランスが崩れる
  • 薬の服用によるもの
  • 早発閉経の可能性も!?
  • 病気の可能性!?

などが挙げられているんです^^;

 

一つ一つもう少し詳しく書いていくと・・・。

 

妊娠

妊娠すると女性ホルモンの分泌が活発になり、子宮内膜の状態が維持されて生理が来なくなるみたいです^^

 

女性ホルモンのバランスが崩れる

不規則な生活や過度なダイエット、ストレスなどと言った原因で、自律神経が乱れてしまうんだそうです。そうすると、女性ホルモンのバランスも崩れてしまい生理が遅れてしまうみたいですよ^^;

 

薬の服用によるもの

実は風邪薬や胃薬などと言った薬を飲み続けていると、薬の副作用で女性ホルモンの分泌が抑えられてしまうみたいなんです。

そうすると、体が生理の準備が出来なくなってしまい遅れてしまうみたいなんですね^^;

 

早発閉経の可能性も!?

一般的には閉経は50代前後と言われています。

しかし、稀に20代~30代で生理が来なくなることも!!

しかもその早発閉経のはっきりとした原因はいまだに不明みたいなんです^^;

 

それ以外の場合は病気の疑いも!?

それでも生理の遅れが異常だ・・・。

何だかいつもと違う気が・・・。

そう感じた場合、病気の可能性もあるみたいです!!

なので、少しでも思い当たる節があれば医師に相談してみるのも良いかもしれないですね^^;

 

スポンサーリンク

生理不順と妊娠の見分け方は?

生理不順になってしまうと、妊娠なのかどうか見分けるのって難しいみたいですね^^;

しかも、生理と妊娠初期の症状は似ているからなかなか気づかない人も・・・。

 

そこでどうやって生理不順と妊娠を見分ければいいのか紹介していきますね^^

 

妊娠検査薬を使ってみよう!!

一般的には妊娠検査薬を使うのは生理予定日の1週間前後。

 

あれ?それじゃ、生理不順の人が使うのって難しいよね・・・。

そうなんです。生理不順の人が使うにはタイミングを掴むのが難しいんです。

 

しかし、ちゃんと生理不順の人が使うためにも目安があって、前回の生理が着た日から40日~45日後言われています^^

また、性行為をして妊娠が成立したかもしれない日が分かっていれば、その日から3週間後以降でも大丈夫みたいですよ^^

 

少しでも正確な結果を望むなら、落ち着いて少し時間を経ってから検査すると良いですよ^^

 

味覚と嗅覚の変化で見分ける!!

妊娠すると味覚や嗅覚が変わるんですよね^^

私も妊娠した時は味覚と嗅覚は凄く変わりました^^

でも、どのように変わるのか分からないですよね^^;

 

味覚は今まで食べれなかったものや食べなかったものが、急に食べれるようになったり食べたくなったりと変わっていき、嗅覚は色々な匂いに敏感になっていくんです^^

 

なので、もしそのような変化があれば妊娠の可能性もあるので、様子を見てみてくださいね^^

 

急に吐き気が・・・。

妊娠すると7~8割の人が悪阻を経験するんです^^

生理不順の方は、この悪阻の症状が見えた時に初めて生理不順ではない!!と自覚することが多いみたいですよ^^

私も実は生理不順の時に妊娠して、この吐き気で生理不順ではないことに気づきました^^;

 

尿が頻繁になったような・・・?

いつもよりもやたら頻繁にトイレに行くようになったと自覚したら、それは妊娠初期の症状かも!?

妊娠すると子宮が大きくなり膀胱が圧迫されて、尿が溜められなくなるんですよね^^;

もし、頻尿になったと思ったら一度検査してみると良いかもしれないですよ^^

 

生理前になる不快感が続いてるのに生理が来ない・・・。

生理不順の方でも、生理前になると胸が張ったり高温期になったり、イライラするなどといった生理前特有の症状が出ると思います^^

その症状が出ているのに、なかなか生理は来ないしずっと続いている・・・。

それはもしかしたら妊娠の可能性が高いそうですよ!!

 

なので、生理不順の方でもこのような症状が長く続いたら生理ではなく妊娠の方も視野に入れておくと良いかも^^

 

その他にもこんな症状が出たら妊娠かも!?

  • 高温期が長期間続いている。
  • やたら最近眠気が多い・・・。
  • おりものの量が変わった。
  • 肌荒れが酷い

など

 

生理が遅れる場合の対処法は?

生理が遅れる原因として不規則な生活やストレスなどが挙げられています^^;

なので、生活習慣等の改善をすると生理が遅れるということも無くなるみたいですよ^^

 

では、具体的にどのようなことを改善すればいいのか・・・。

 

睡眠はしっかりとろう!!

一般的に理想の睡眠時間は6~7時間と言われています^^

しかし、仕事の都合でなかなか睡眠時間がとれないという方も少なくはないと思います^^;

 

そんな時は朝起きる時間を統一するようにして、睡眠時間が足りない分は休み時間など空き時間を使って少し仮眠をとるようにすると良いみたいですよ^^

 

食生活を見直そう!!

どうしても仕事が忙しくて自炊できずに、外食や偏った食事になりがちという方いますよね^^;

実はそういった食生活のせいで、栄養もちゃんと摂れなきなってしまい女性ホルモンのバランスが崩れる原因になります。

なので、外食する場合は野菜中心のものをしっかりと食べるようにするなど、バランスの良い食生活を心がけるようにした方が良いみたいですね^^

※過度なダイエットも駄目ですよ!!

 

ストレスは溜めないで!!

ストレスが原因で女性ホルモンが乱れてしまうことも!!

なので、定期的に趣味など自分の時間を作ってストレス発散してみましょう^^

 

運動不足にも注意!?

運動不足になると血行も悪くなって、ストレスと同様女性ホルモンが乱れてしまうみたいなんです^^;

なので、そうならないようにストレッチや軽い運動を一日30分程度するようにすると良いですよ^^

 

まとめ

生理が遅れる原因の主なものは不規則な生活をしているがために起こる女性ホルモンのバランスの乱れなんですね^^;

なので、生活習慣を改善して生理遅れを治していきたいですね^^

また、稀に病気出遅れている場合もあるようなので様子を見て異変を感じたら、医師に相談してみてくださいね^^

 

生理不順と妊娠の見分け方はいろいろありますが、自分の体に変化(味覚や嗅覚、体調など)が一番分かりやすいかも^^

けれど、妊娠と生理の症状は似ている物もあるので自己判断で決めつけずに、少し様子見てそれでも生理が来ないようなら産婦人科に行ってみてくださいね^^

 

スポンサーリンク